おすすめの映画・本【2が面白い作品】

趣味(グルメ・旅行など)

1よりも2の方が面白かった作品の紹介です。

個人的主観ですので、そこら辺よろしくお願いします。

2がおもしろい映画

  • ターミネーター2
  • エイリアン2
  • グレムリン2

ターミネーター2

1991年の作品です。

王道過ぎて記載したくなかったですが、入れない訳にはいかないので。

アーノルド・シュワルツェネッガー氏はやはり正義の味方がよく似合います。液体金属も良かった!

エイリアン2

1986年の作品です。

これは人に薦めると笑われます。

エイリアンて(笑)

いや、これ監督がジェームズ・キャメロン氏ですっごく面白いんです。(ターミネーター1も2も彼の作品でした)

エイリアン1では出てくるエイリアンが1体でしたが、2ではエイリアンがたくさん出てきます。それはもうたくさん。

グレムリン2

1990年の作品です。

これも笑われそうです。笑

ジャンルはホラーかと思います。1の方がホラー要素が強かったですが、2は割と笑いもあり楽しくみれます。

制作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ氏です。(知らない人はいないよね?ジョーズやE.T.の監督です。)

水をかけると2匹3匹と増えるモグワイ(ギズモ)。深夜0時を過ぎて食べ物を与えると、モグワイは凶暴なグレムリンへと変化します。

ほ乳類→は虫類?

グレムリン2は舞台が都市部となります。とある製薬会社で研究中の試薬を飲んじゃったりして・・・。

1よりも個性的なグレムリンがたくさん登場します。

2がおもしろい本・マンガ

  • 魍魎の匣(モウリョウのはこ)
  • 北斗の拳第2部
  • ジョジョの奇妙な冒険第2部

魍魎の匣

京極夏彦氏の百鬼夜行シリーズの2作目です。彼は起承転結の【転結】部分がものすごいテンポ良くて好きなんですが、【承】部分が作品毎にどんどん長くなっています(多分1,000ページ位)笑。

6作目の【塗仏の宴1251ページ】を読み終わり、以降読んでいません。

【魍魎の匣】は「このミステリーがすごい」のベスト・オブ・ベストの3位入賞作品です。

北斗の拳第2部

北斗の拳第2部は16巻から始まります。

ケンシロウと旅をしたリンとバットが大人になった物語です。

ケンシロウがたいして年をとっていない様に思いますが、第1部から10年後辺りの設定ですかね。

第2部ではケンシロウが海を渡り修羅の国へと向かいます。九州が1部の人々から修羅の国と呼ばれているのはこのためです。笑

ジョジョの奇妙な冒険第2部

ジョジョの奇妙な冒険第2部は5巻から始まります。

第1部のジョナサン・ジョースターの息子、ジョセフ・ジョースターの物語になります。

主人公が代々移ろっていくのがこの作品の良いところです。代替わりのロマンがあります。

1部はシリアスな内容でしたが、2部はなかなか笑いもあります。

2部の主役、ジョセフ・ジョースターは2部~4部に登場します。どんどん年をとっていくのが少し寂しいですが。笑

2が好きな人

「好きな数字は?」と聞かれた時に2と答える人は多そうです。

そんな、2好きな人におすすめの作品を紹介してみました。

 

もちろん、2の前には1にも目を通してください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました