北海道旅行をより楽しむために

夫婦円満

かれこれ20年ほぼ毎週末遊び回っている皮算用です。プロの遊び人なんじゃないかと自負しています。

皮算用
皮算用

遊びではお金稼いでないのでプロって表現は違うけど・・・。

さて、楽しい楽しい北海道旅行準備は万全だと思います。

  1. しょうゆ
  2. 割り箸

この2品は持参することをすすめておきます(現地で買えますけど)。

 

 

ちなみにスノボ旅行ならば北海道での靴はスノボブーツがおすすめです。

冷えは足元からくるのでスノボブーツは鉄壁の守りです。

更に冷え性ならばMIZUNOのブレスサーモが最強です。

手足が冷える人にはミズノのブレスサーモがオススメ!
ミズノのブレスサーモはいわゆる【発熱する繊維】になります。他メーカーでも発熱する繊維系の製品が販売されていますが、やはりスポーツメーカーのものは製品の質が高いです。

北海道旅行で千歳空港に着いたら海水うにを買う

千歳空港に着いたら海水うにを買います。

通りすがり
通りすがり

えっ!?初日に??

お土産用に買うんじゃないの?

初日の晩のホテルの部屋飲みで海水うにを食します。

海水うには4,000~5,000円が相場ですが時々見切り品が半額で売られています。

何が悪くて安くなってるの?

消費期限が近づくとウニの身がとけてきます。そのため安くなっています。

今日食べるなら見切り品でよくない?

 

 

 

ちなみに見切り品ウニの良し悪しは『なるべく塩水の濁りが少ないもの』が良品です。店員さんに聞いても教えてくれます( *˙ω˙*)و グッ!

友人

この半額のウニの中だとどれが1番オススメですか?

大将
大将

(物色してから)

これかな。

友人

じゃあそれください!

間違いなくウケる

夕飯食べてホテルの部屋での二次会、海水うにがサッと出てきたら感激しませんか?

 

 

もちろん見切り品じゃなく定価のキラキラ新品を持参してもいいんですが『今日食べるなら見切り品でよくない?』と思います。

皮算用
皮算用

ストップ食品ロス!

毎週5,000円おごるのはなかなか財布が痛みますが2,500円は許せる!

友人との旅行で大好評だったので知識をシェアしておきます。

ウニはうまい!

しょうゆはパウダーのもある

小ボトルのしょうゆを持参してもいいですがスーツケース内で中身が漏れたら大惨事です。

パウダーが持ち運びには便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました