金沢市・近江町市場【じもの亭】で中落ち定食を確実に食べる方法

グルメ

金沢市のじもの亭中落ち定食を食べてきました。

2018年12月たまたまTwitterで流れてきて、「コレは食べるしかない!」とお店に行ってきました。 開店前に並んだにも関わらず、本当にギリギリで食べることができたので、「食べたい!」と願う皆さんの参考になればと思います。

人気店のため、中落ち定食等の人気メニューはどんどん品切れになります。

「絶対食べる!」と心に決めている場合は、1番に並ぶのが正解です。 今回は【平日30分前に並び2組目の順番】でギリ食べられました。

じもの亭の場所・営業時間・予約について

〒9200905石川県金沢市上近江町27-1近江町市場内

TEL0762232201

金沢駅近くの近江町市場内にあります。

営業時間

  • 昼11:00~

最近は夜の営業は行っていないそうです。【2018年】

定休日は水曜日となっています。

予約について

予約できましたが、予約の意味はありません。 電話予約したところ、

  1. 予約できるが他に待っている客がいる場合は待ってもらう
  2. 「中落ち定食を予約したい」と伝えると、限定メニューなので先着順

とのことでした。

皮算用
皮算用

「予約できません」って言ってよ!

じもの亭駐車場・トイレ

専用駐車場等はありません。付近にコインパーキングがありますが、提携はありません。

トイレ

男女別のウォシュレット付きのトイレです。普通にキレイです。 洗面所もあるので手を洗うことができます。

じもの亭の収容人数・待ち時間

6~8人用のボックス席やテーブル席があります。40~60人ほど入りそうです。 店内に待つスペースもあります。

普通の海鮮食堂並の提供時間なので、比較的回転は早いと思います。

じもの亭のメニュー・値段

仕入れ状況によって、【当日のメニュー有り無し】が変わる可能性があります。 そしてそれは当日にならないと分からないので、中落ち定食を食べられるかは分かりません(T_T)

他にも1品メニューがあります。 特にオススメメニューは店内に掲示されています。

海鮮丼は同じ近江町市場内の他店と遜色(そんしょく)ありません。 「お得」とあるメニューは本当に得なので、オススメです。

お得メニュー【スズキの子うま煮100円】

卵を煮たものです。 メッチャおいしかったです。 普通に中鉢サイズなので、これで100円は素晴らしいです。

じもの亭の中落ち定食

  • 醤油
  • カルパッチョソース(醤油ベース)
  • マヨネーズ

この3つの調味料が付いてきます。 もちろん【定食】なので、ご飯(酢飯も選べる)とみそ汁と漬物が付きます。

お店の写真と大きく異なります。 写真の倍あります(仕入れによって変わるのかしら?)。

友人
店員

どんぶり1杯分中落ちがあります。

2018年のTwitterで人気爆発したようで、11時の開店と同時に品切れです(T_T)

何食分仕入れられるか、当日でないと分からないため、開店前に並んでも食べられない可能性があります。 入荷無しの可能性もあるので、「1番に並んだのに食べられない」なんてことがあったら凹みます。

ちなみに、訪れた日は限定3食でした。

おすすめの注文方法

中落ち部分は両面あるので量が多いです。

友人
店員

どんぶり1杯分位あります。

~4人グループならば中落ち定食は1つで良いです。 5人~は2つあっても良いと思います。

男性3人グループが「中落ち定食・中落ち定食・中落ち丼」を頼んでいて、後半飽きてキツそうでした。何故そんなオーダーするんだ?

(彼らは1番に並んでいて、2番の私たちに1つ譲ってくれました。つまり、譲って無ければ中落ち定食×3)

食べ方・注意点

スプーンで中落ちをこそげて食べます。 そのため、スプーンを持たない方の手は魚を押さえます。おそらく中骨を。

手が魚臭くなります(洗面所あります)。

感想・ちょこっとアドバイス

すっごくおいしかったです!

中落ちが多いので、ご飯の量が足りませんでした。最初の注文時にご飯大盛りを頼むか、途中でおかわり依頼をしても良いと思います。

中落ち定食は他店に無いメニューなので、食べる価値アリですが、海鮮丼は他店と遜色がないためじもの亭で無くとも良いと思います。 「お得」メニューはメッチャ得でしたし、中落ち定食以外も普通(値段相応)においしいですよ!

近江町市場を安く楽しむ方法もあります。

【裏技】金沢市・近江町市場の楽しみ方
近江町市場、楽しいです。一般の観光客が知らない遊び方を紹介します。近江町市場の地下・近江町いちば館地下

 

ポチッとしていただけると、励みになります。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました