2019年8月次報告

2019年8月次報告月次報告(売買・配当・分配)

2019年8月次報告です。

2013年に340万円からスタートした口座です。

2013年スタートの340万円の資産運用

【毎年1月時点での評価額】

 

「340万円からこれだけ増えました!」を記録している口座ですが、「340万円からこれだけ増えました!」にニーズがあるかというと・・・。

弐億貯男さんは250万円→2億円を達成されているので二番煎じですしねぇ(゚-゚)そしてもちろん氏ほどスクスク増えてはいませんし(T_T)

 

ともあれ、自己責任で投資するのみです。

 

 

税引き前と税引き後が混在しています。

株式譲渡(税引前)

25,250円

  • 8601大和証券G
  • 9624長大

長大はいつも通りの逆指値です。サヨウナラ。

 

大和証券Gは株主優待狙いです(IPO用に)。1,000株欲しいと思っていますが、優待だけならクロスでもよいので1日10万円以下の約定となるよう集めたり売ったりです。

皮算用
皮算用

手数料無料って素晴らしい!

SBI証券[旧イー・トレード証券]

株式配当金(税引き後)

7,782円+$8.42

  • QQQ
  • ABT

8月の円での配当はアセアン株のみです。アメリカ株は3月頃に夫に贈与したので配当が少なくなりました。寂しいです(T_T)

  1. MCD
  2. PG
  3. T
  4. ERUS

一般口座で保有していたこれらを夫に贈与しました。皮算用一般口座の残りはABTです。

 

※楽天証券での日本株・アセアン株は円での配当金受け取りです。

貸株(雑所得)

549円

ソーシャルレンディング利子配当(雑所得)

10,725円

ガイアファンディング社の期限の利益喪失は継続中です。ガイアファンディング社では37万円が拘束されたままです。

 

今のところ皮算用が投資中でトラブルが無いのはクラウドクレジット社だけです。

  1. maneo
  2. ガイアファンディング
  3. キャッシュフローファイナンス
  4. クラウドクレジット

1.~3.がmaneo関連会社です。

 

アメリカ不動産に融資するガイアファンディング、コインランドリー事業などに融資するキャッシュフローファイナンス、海外への貸付事業のクラウドクレジット。

株以外にも分散投資したかったので、将来性があると思うのですが、融資は難しいです。

2019年4月時点での30代DINKS家庭の資産比率

【2019年4月時点での資産比率】

皮算用
皮算用

読めない部分は「皮算用IPO資金17%」です。

8月合計

44,306円+$8.42

2019年8月次報告

8月は少々株価を下げる場面があったので、IPO資金から100万円入金しました。多少買いましたが余力は120万円ほどあります。

100万円は後日出金予定ですが、前述の通り340万円からの推移のためだけに入金を渋っている状態なのでどうしたものかと考えています。

IPOの当選確率を上げるための方法3つ
1年間で4つのIPOに当選しました。実際に行っている3つの事柄を紹介します。

2019年累計

209,209円(仮想通貨含まず)+$254.68

日本株の含み損は約50万円です。どこかで損切りか損出し予定です。

 

 

日本株から足を洗い(長期優待株のみ保有)、外国株とETFや投資信託にしようかなと考えたり・・・。

内雑所得累計(貸株+SL+仮想通貨)

  • 貸株3,665円
  • SL47,030円
  • 仮想通貨0円(2018年にあらかた処分。サヨナラ50万円)

累計50,695円

【貯蓄・節約】援助なしで新婚9年間で1,200万円貯めた方法
400万円の奨学金も返済完了しましたし、自家用車1台所有で趣味に年間平均170万円使いつつこれだけ貯蓄しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました