教員を辞めたいと願うなら選べる方法

先生の働き方

30代で高校教諭をセミリタイアし、時給2,500円の時間講師にキャリアダウンした皮算用です。

現在は週10時間程度働き、月給10万円程度あります。

 

 

「早く辞めたい」と願う現役の先生は多いと思います。

8割以上の先生は「早く辞めたい」と願いますが、現実に実行する先生は1割もいません。「早く辞めたい」と思いつつ定年まで勤務を続ける先生ばかりです。

「早く辞めたい」と願っているあなたもおそらく辞められません。

宝くじが当たったら教員を辞めたい

棚ぼたラッキーなことを願うようですが無理です。

宝くじの高額当選は1ユニット(2,000万枚)に6本程度です。2018年は25ユニットの販売でした。

 

正直なところ、1,000万円の当選では仕事は辞められないので1等か1等前後賞でないと早期退職は無理です。

  • 1等1本:7億円
  • 1等前後賞2本:1.5億円
  • 2等3本:1,000万円
  • 3等5本:100万円

2018年年末ジャンボ宝くじより抜粋

1等か1等前後賞が当たる確率は3/2000万になります。

飛行機事故で死亡する確率は1/3000万だそうです。

 

 

父は宝くじをよく購入します。年間に20万円はつぎ込んでいたと思います。40年間続けたと考えると、宝くじに800万円近くつぎ込んでいます。

1枚300円の宝くじの期待値は約180円です。昔、教材として取り扱いました。

皮算用
皮算用

現役高校数学教員です。

父がつぎ込んだ800万円は理論上は600万円分くらい当たっているはずです。

先生を辞める現実的な方法

先生
先生

代わりの先生がいないから辞められない。

なんて話しがTwitterで流れてきます。仕事を辞められないなんて違法です!

今どき退職代行サービス(有料)があるので、法的にキッチリ辞められます。有給消化も合わせて『翌日から1度も出勤することなく辞められます』

先生の代わりが見つからないので辞められない?
「あなたの代わりはいない」んです。

辞めるのはそう難しくないんです。辞めてからどうするかが難しいんです。生きていくのにはお金がかかるからです。

  1. 教員を辞めて働かない
  2. 教員を辞めて働く
30代でセミリタイアした時点での世帯資産額
30代でセミリタイアした時点での世帯資産額は2,600万円でした。

新卒時から「早く辞めたい」と願い、資産的に踏ん切りがついて辞めれたのは15年後の37歳でした。

働かない

働かずにいられるには、資産家であるか高収入の家族(パートナー)がいるかが必要です。

夫の稼ぎは私の6割くらいでした。

格差結婚・夫を青田買い

【貯蓄・節約】援助なしで新婚9年間で1,200万円貯めた方法
400万円の奨学金も返済完了しましたし、自家用車1台所有で趣味に年間平均170万円使いつつこれだけ貯蓄しました。

お互いの実家も特に資産家ではなく、かといって貧困家庭でもありませんでした。

  • 夫実家:世帯年収約700万円
  • 妻実家:世帯年収約1,200万円
皮算用
皮算用

母が看護師でした。

世帯年収が高いに超したことは無いので、働かなくてよくても働くことをすすめます。

働く

  1. 扶養内で働く
  2. 扶養から外れて働く

扶養内で働くと3号被保険者になれる場合もあります。3号被保険はズルイ制度だと思います。

3号被保険者のメリット
30代でセミリタイアすることにしたので固定費の見直しをしました。まずは社会保険を減らそうと思い、3号被保険者となることにしました。

廃止論もありますが、扶養内で働く配偶者も多いのでなかなか進みません。

転職活動してみた

正規の教諭は辞めましたが、働くのが嫌だったわけではなく、7時間45分の賃金で12時間働くのが嫌だっただけです。土日祝日に4,000円で8時間働くことが嫌だっただけです。

今どき民間企業はもっとホワイト労働なので36歳時点で転職活動をしてみました。

会社員
転職エージェント

長いこと(15年目)先生されてたんですね。

皮算用
皮算用

「3年間は勤めろ」なんて言われますが、長いのはデメリットですか?

会社員
転職エージェント

そうですねぇ・・・。

やはり転職では年齢制限もありますから。

『半年で辞める』とかは「この人雇っても続けられるのかな?」と思われますが、ずるずると年数勤めるのはマイナスです。

消極的だけど「オファーがあるなら転職したい」
転職サイトに登録しておいて、企業からのオファーを待ちませんか?

新卒時から「早く辞めたい」と考えていたなら、とっとと20代のうちに転職しておけば現在も正社員としてバリバリ働き、おそらく教職よりもホワイト労働で定年までのびのび過ごせたはずです(T_T)

既婚・女性・教員経験のみ・36歳では職探しに苦労しました。

世帯資産や夫の年収からフルタイムで働く必要は無いかと判断し、時給2,500円の時間講師を選びました。

人生設計してからセミリタイア決めました
30代でセミリタイアしました。

新卒時から「早く辞めたい」と願い、資産・収入的に踏ん切りがついたのは15年後でした。

先生
先生

いま現在そんなに貯金無いよ。

なんて方は今から始めて10年はかかります。最短10年後にリタイア・セミリタイアです。

時給2,500円の時間講師という働き方は悪くないですし、部活動だけをしたければ部活動指導員という働き方もあります。

教員から転職できないと感じたので資産形成したらセミリタイアできた
転職可能年齢を超したならば資産形成してリタイア・セミリタイアしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました