水筒購入は象印とサーモスどっちがオススメ?

節約

30代で世帯資産2,600万円を作った皮算用です。親族からの援助等も無く、宝くじ等にも当たらず0から資産を築きました。

【貯蓄・節約】援助なしで新婚9年間で1,200万円貯めた方法
400万円の奨学金も返済完了しましたし、自家用車1台所有で趣味に年間平均170万円使いつつこれだけ貯蓄しました。
皮算用
皮算用

2,600万円で「1財産築いた!」みたいな言い方はちょっと大げさだと思いますが・・・(*_*)

貯蓄・節約ペースを高めるために水筒を使用しています。

水筒購入以前ですか?

まれにペットボトルを購入したり、ペットボトルを水筒替わりに使用していました。

毎日ペットボトル買うのを辞めたら年間4万円節約できる
毎日ペットボトル買っていると、年間4万円かかるんです。ペットボトル購入やめました。

象印マホービン購入

象印マホービンのSM-SA36-NMを購入しました。カラーは男性も女性も使いやすいゴールド色。

金運も上がりそう??です。

もちろん購入メーカーは象印とサーモスとで迷いました。

決め手は保温・保冷力です。

詳しくは象印マホービンサイトへ

象印とサーモス対比

9時間後・温9時間後・冷
象印95℃→67℃4℃→9℃
サーモス95℃→65℃4℃→11℃

内容量は象印が360mlでサーモスが350mlです。

内容量の大きい物ほど温度変化が少ないです。

たった2℃と思うかもしれませんが、2℃の差は大きいです。

37℃と39℃。全然違うでしょう?

皮算用
皮算用

体温39℃はフラフラですよ!

そういうわけで、温度変化の小さい象印マホービンに決めました。

サイズはどうしよう

内容量の大きい物ほど温度変化が小さいです。

できれば温かい物はずっと温かく、冷たい物もずっと冷たいままでキープしたいです。

象印では360mlの次に大きいサイズは480mlです。

480mlのサイズは直径6.5cmで高さ23cm、360mlのサイズは直径6.5cmで高さ19cm程度です。

480mlは女性が普段持つサイズのカバンには少し大きいんです。ほぼ500mlのペットボトルサイズですからね。

リュックサックなら大丈夫ですが。

そんなわけで、360mlにしました。

皮算用
皮算用

使い勝手いいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました