サラリーマン大家さんな友人

資産形成への道のり

不動産投資に憧れる方も多いですよね。不労所得のためにだったり、ポートフォリオの一環だったり。

皮算用の友人で、サラリーマンをしながら1戸建を賃貸している方がいます。 物件選び・管理会社選び・建物メンテナンス・家賃見直し等々やることはたくさんあるんでしょうね。友人の話しを聞いて、現物不動産投資には手を出さないと決めました。

建物

建物は、親から貰ったと言っていました。親御さんは存命。贈与税とかは聞けていません。

だいぶ古い1戸建と聞いています。

都会の駅徒歩15分。3Kで、家賃3万円程。1戸建を貰ってから、自分で外装ペンキを塗ったと言っていました。

友人のトラブル

家賃の未納が発生中。現在弁護士に依頼して、裁判準備中。 格安物件のため、家賃保証会社等は入れておらず友人自身で管理していました。

既に契約者は住んでいないが、解約されていないため、家賃の滞納が1年を超えているそうです。((((゜д゜;))))

家賃滞納率

公益財団法人日本賃貸住宅管理協会が毎年上期【4月~9月】と下期【10月~3月】で2回に分けて集計し、公表してくれています。

最新版は、2017年12月に公開された【2017年上期】版です。

それによると、全国平均では月初全体の家賃滞納率は8.2%で、月末での家賃滞納率は3.4%、月末での2ヶ月以上の家賃滞納率は1.8%となっています。(管理会社1207社中125社の回答)

賃貸住宅って、家賃は前の月に前払いするのが基本です。9月分の家賃は、8月末迄に支払います。

それが、9月頭で支払われていない物件が8.2%もあるの??ましてや、9月末時点で7月8月分の家賃も支払われていない物件が1.8%・・・。

皮算用
皮算用

そりゃあ、家賃保証会社必要ですよね。

我が家も賃貸住宅住まいです。

契約に際して、家賃保証会社への加入が必須でした。

家賃滞納なんてしないのに、毎月家賃プラス500円程払っています。年間6,000円も!

まとめ

不動産賃貸業をするなら、家賃保証会社は入れましょう。

因みに、公益財団法人日本賃貸住宅管理協会【2017年上期】版によると、入居率は全国平均93.8%つまり空き家は6.2%です。

持ってる物件に入居者がいないのも困りますし、入居者がいても家賃支払わないなんて言語道断です。

現物不動産はリスクが高いと感じました(・・;)

産業用太陽光発電をしている友人
産業用太陽光発電を行っている友人がいます。儲かっているのでしょうか? 皮算用は、多種多様な友人がいます。サラリーマンしながら、1戸建てを賃貸している友人もいます。⇒

コメント

タイトルとURLをコピーしました