目がかすむ時は白内障の自覚症状かも

医療費

30代で白内障となりました。加齢が進むと誰しも白内障になる可能性があります。白内障の症状を記録しておきます。

人生初の白内障でした。白内障は進行を遅らせる目薬もありますが、回復はしません。手術し、新しく人工レンズを入れるしか方法がありません。

自費治療で多焦点レンズLENTISを入れました。

若いうちに白内障になったら保険治療か自費治療か
30代で白内障になり、50万円の自費治療の多焦点レンズを入れました。 健康保険適用の単焦点レンズは自己負担が6万円です。
【感想】白内障手術の体験記録
日帰りで白内障手術をしました。 30代で白内障と診断され、自費治療の眼内レンズを選択しました。

私は片目(左目)のみ白内障発症だったので異変にすぐ気付きましたが、両目同時に進行していくと白内障の症状に気付きにくいかもしれません。

白内障の初期自覚症状

疲れ目・かすみ目に近い症状がでます。

「何かがおかしい」と感じるので、老眼を疑ったりしましたが手元は見えています。

心なしか視界が白っぽいような気がします。

日常で眼鏡をかけているのでレンズ汚れや傷を疑いました。

眼鏡店に行き、新しい眼鏡を購入してしまいましたが、目に不具合があるなら行くべきは眼科医でした(゚-゚)

白内障の中期自覚症状

晴れた日の日中屋外にいることがツラくなってきます。

「太陽が眩し過ぎる」と感じます。

白内障でない目で見た景色

白内障の目で見た景色イメージ

 

白内障が進行すると、視界がどんどん白くにじんできます。

太陽光下の方が白さが顕著でした。

蛍光灯などの屋内の人工光では、そんなに白く感じませんでした。

私は左目のみ白内障だったので、右目で見た景色と左目で見た景色が異なっていました。目に負担がかかり(実際は画像処理してる脳)、「目が疲れた」と思うことが増えました。

 

 

片目がしっかり見えているから、そう不便では無いだろうと考えていましたが、遠近感が分からなくなりました(;´д⊂)

魚の骨を取るのに近いのか遠いのか分からなかった時に凹みました。

明らかに手前でスカスカ掴んだり(’_’)

 

自転車乗ってて、道の凸凹なのか単なるアスファルトの繋ぎ目なのか分からなかったり。

車の運転していて、他車がスピード落として譲ろうとしてくれているのか、スピード落としてないのか判断が難しかったです。

車の運転をしてはいけなかったと思います。

平行感覚もおかしかったようで、車酔い症状もよく出ました。

自転車は慣れなのか、転倒したりせず乗れていました。

元々【利き目が左目】だったのですが、この頃には左目が機能していないため、利き目が右目へとシフトしました。

右目の負担大きいんだろうなと心配になります。

利き目の調べ方

  1. 両目で見て、対象物を手で作った輪で囲む。顔からなるべく遠くで輪を作る。
  2. 輪をキープしたまま、左目をつむる(右目のみで見る)。
  3. 輪をキープしたまま、右目をつむる(左目のみで見る)。

2か3で、対象物が輪の中からズレます。

ズレた時に見ていた目は利き目ではありません。(つむっていた方の目が利き目)

白内障の末期自覚症状

視界が白くにじんだ症状がどんどん進んでいくんだと思います。最終的に真っ白になって、何も見えなくなるんだと思います。

 

 

たいていの人は中期症状で気付くと思うので、白内障手術を受けると思います。

白内障手術を受けないを選択した場合、末期症状までいくんでしょうね。

目が見える間に、大切な人たちの表情・美しい景色をしっかり見ておきたいです。

 

ポチッとしていただけると、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました