【感想】白内障手術の体験記録

医療費

30代で白内障と診断され、自費治療の50万円の眼内レンズを選択した皮算用です。 【2018年7月】

日帰りで白内障手術を行った術前・術後の記録です。

若いうちに白内障になったら保険治療か自費治療か
30代で白内障になり、50万円の自費治療の多焦点レンズを入れました。 健康保険適用の単焦点レンズは自己負担が6万円です。

白内障手術前検査

白内障手術が決定したら、眼圧測ったり等の検査があります。目のサイズや乱視有り無しで、眼内レンズを決定します。

手術1週間前に健康診断を受けます。採血等も行います。目の検査も再度行います。終わったら目薬をもらいます。

 

手術前3日間、朝・昼・夕・寝る前の4回目薬を使用するように指示されます。この目薬は冷蔵保存です。外出の際は保冷剤と共に持ち出しましょう。

白内障手術当日の感想

事前にもらってあった抗生物質を朝食後に服用します。

手術前に精神安定剤がもらえました。そのおかげか、過度に緊張することは無かったです。

 

 

手術前に、瞳孔を広げる・消毒用・麻酔用等の目薬を複数種類点眼します。私は4種類×3回の点眼でした。

シャワーキャップの様なものに髪の毛をまとめ入れ、手術する左目上のおでこにマークシールを貼ります。

服の上から、胸に【患者名・L(LEFT:左)】と書かれた名札シールを貼ります。

医療ミスが起こらない様、徹底していました。

その後、手術室に案内されます。

白内障手術

恐ろしいけど、やるしかないので腹をくくりましょう。

視界がこんな状態ですから、手術日を待ち望んでいました。

白内障でない右目で見た景色

白内障の左目で見た景色イメージ

 

若年性白内障は進行が早いのでしょうか、視界はどんどん白くなり、見えなくなっていきました。

特によく晴れた日の屋外は見えないんです。ホワイトアウト?

 

執刀医を信頼し、指示に従います。

 

 

手術台は、歯医者の椅子の様な感じです。

 

手術しない方の右目は、ガーゼか何かで覆われていて視界ゼロです。

手術する方の左目を、まばたきできないように器具を使って固定します。

左目が乾燥しない様に、水(生理食塩水?)を折々でかけつつ、点眼麻酔も用います。

レーザー照射

医者
医者

真っ直ぐ見ててください。

そう指示されます。一瞬の後、左目の視界は真っ暗に。

皮算用
皮算用

??私、目開けてる?真っ直ぐを見れてる??

分からないけど、まばたきせずに、真っ直ぐらしき場所を見続けます。

皮算用
皮算用

私は私のできるベストを尽くそう。Be relax.

 

まばたきしない。真っ直ぐ見る。

 

先生よろしくね!!

少し後、真っ暗ではなくなり、逆に真っ白に。

 

それから視界が戻っていきました。

 

ライト3つ∴が見えます。白く霞がかってはいない感じですが、裸眼視力0.04なので、よく分かりません。

人工レンズ挿入

目の中に人工レンズを入れます。

 

少し切開して、折りたたんだ人工レンズを入れるそうです。折りたたまれた人工レンズは目の中で広がるそうです。

医者
医者

ライト3つ∴の真ん中を見ていてね。

まばたきせず見ますよ。

 

何やら、ピンセットだか注射器の様な先の細いものらしきもの(よく見えない)で、目の付近をゴソゴソしています。

ゆっくりと、ライト3つ∴にピントが合ってきています。

皮算用
皮算用

こんなによく見えるの?

無事に手術が終わりました。

手術後

回復室があるので、30分間休みます。

その後、保護メガネ(UVカットレンズのもの。色のごく薄いサングラス可能)を付けて帰宅します。

この保護メガネは事前に自分で準備しておく必要があります。

瞳孔を広げる目薬を使用したので、術後3時間位はまぶしく感じます。

保護メガネはこれからしばらく起きている間は着用します。1週間は屋内外ともに着用、その後1ヶ月は屋外時で使用です。

 

手術当日はお風呂禁止です。更に1週間、顔を洗うのも自分で髪を洗うのも禁止です。目に水や汗が入るとダメです。

夏なので大変でした。

 

 

 

顔は硬く絞ったタオルで目の周りを避けて拭いてよいとのことでした。

洗髪は、美容院等で仰向けで洗ってもらえるのは大丈夫です。家庭で洗ってもらうのは、目に水がかかるリスクがあるのでやめましょう。

 

 

美容院で洗ってもらいましたが、なかなかコストがかかるので、水のいらない泡シャンプーを使ってみましたがふき取りにタオルが必要で色々面倒でした。シートタイプや手袋はそれだけで済むので手間なく楽です。

皮算用
皮算用

頭皮・髪をふきやすいのは手袋です!

災害時の備えにも常備しておいても良いと思います。

もちろんメイクも、化粧水等も禁止です。

 

夏なのに、日焼け止め塗れないなんて(+_+)

 

 

そうそう、最近は飲む日焼け止めもあるんです。事前に買っておけば良かったです。

「事務仕事は3日目から可能。でも、無理せずに」とのことでした。

同じ日に手術した方は屋外仕事なので、診断書を書いてもらい、1ヶ月休職すると言っていました。

 

 

私は1週間仕事を休みました。

 

 

ホントは3日目から仕事しようとしたんですが、そこまで働かなアカンポジションじゃないだろうと、休むことにしました。

社畜っぷりが身に染みついています。笑

 

 

1ヶ月間農作業やガーデニング等もダメです。感染症予防のためです。アウトドア派なんですが、キャンプも辞めときました(>_<。)

 

飲み薬を処方されるので朝晩7日間服用しました。

手術前に使用するよう言われていた目薬は、もう使わないので処分するよう指示されました。

白内障手術後の感想

手術翌日から使用する目薬が3種類あります。

冷蔵保存の朝・昼・夕の3回使用と、常温保存の朝・昼・夕・寝る前の4回使用です。冷蔵保存の目薬については、外出の際は保冷剤と共に持ち出しましょう。

 

ちなみに、各目薬は間隔を5分空けなさいとのことで、面倒くさいです。

 

翌日に検査があるので病院へ行きます。

翌日での視力検査で裸眼視力0.9となりました。

近方視力も測りました。老眼の人用視力検査かな。手元どれだけ見えるかを調べます。

今回私が挿入した多焦点レンズLENTISは、遠近2焦点ですが、近くの焦点は40cm位です。それより手前が見たければ、老眼鏡が必要です。

他メーカーの人工レンズも、近くの焦点は30~40cmがほとんどです。

 

左目は人工レンズ、右目は天然もの。左右で、色味が違って見えるんです!

右目のみは、今まで通りの色合いなんですが、人工レンズを入れた左目のみで見ると、色合いが「透明感がある・明るい・青みがかっている」感じがします。

部屋の壁紙が、右:クリーム色・左:オフホワイト。看護師さんのピンク色のナース服が、右:サーモンピンク寄りのピンク・左:青みがかったピンク。

左右の色味の違いに驚き、眼科医に聞いてみました。

医者
医者

加齢と共に、レンズが濁ってくるので、セピア色みたいに見えてきます。

人工レンズの見え方が正しい色合いです。

びっくりしました。だから年齢を重ねた方は、やたらと派手な色合いの服を選んでしまうのだろうか。

色味が違って見えるのは、手術してない方の右目も年齢相応の白内障だかららしいです。

右目の白内障もいつか更に悪化するんでしょうね。

目がかすむ時は白内障の自覚症状かも
「最近視界が白くもやってるなぁ」と思っていたら白内障でした。30代で白内障になりました。加齢が進むと、誰しも白内障になる可能性があります。

白内障手術1週間後

手術1週間後に検診があります。ここで目の様子を見て、洗顔洗髪解禁されます。

常温保存の目薬の1つが変更されました。古い方は処分します。

白内障手術1ヶ月後

手術1ヶ月後に検診があります。

冷蔵保存の1日3回の目薬とおさらばです。1日4回の目薬は違う種類に変わりました。

目薬2種類を次の検診まで使用します。

保護眼鏡もここで卒業できますが、目のことを考えると、色のごく薄いサングラスは外出時はかけておくのが良いと思います。

左目の裸眼視力は0.9→1.2となっていました。

右目はレーシック手術をして、0.04→2.0になりました。

【体験記】レーシック手術しました
レーシック手術で0.04→2.0になりました。

白内障手術3ヶ月後

手術3ヶ月後に検診があります。目薬ライフとおさらばです。

左目の裸眼視力は0.9→1.2→1.5となっていました。(1.5怪しいですが)

右目はレーシック手術をして、0.04→2.0→2.0になりました。

白内障手術6ヶ月後

手術6ヶ月後の検診で最後になります。

【後発白内障発症】白内障手術1年後の感想

私が治療した病院では6ヶ月検診までが自費治療に含まれていました。1年後の検診は保険適用となります。

  • 左目:1.2(人工レンズ)
  • 右目:2.0(レーシック)
皮算用
皮算用

左目1.2も見えてるんかな??

なんて感じていましたがどうやら後発白内障を患っていたようでした!

 

 

医者
医者

後発白内障ですね。

来月手術しますので。

白内障手術の後に白内障が進行することがよく起こるそうです。後発白内障というそうです。人工レンズを挿入した部分が白くくすむので、見づらくなるそうです。

後発白内障の手術

歯科衛生士
スタッフ

手術の機械がカチカチ言いますが大丈夫ですからねー。

白内障の手術並みのことをするのかとドキドキしていましたが、全然普通?でした。

 

瞳孔を開かせる目薬をさした後に手術です。手術用の機械は視力検査の気球の絵が出るような機械です。オレンジ色の光がレーザーだと思います。それを目に当てていきます。

人工レンズを入れる白内障の手術では、まばたきできないように器具を使用しましたが、後発白内障の手術では器具は無しです。

皮算用
皮算用

ん?まばたきしてもいいの?

よく分かりませんが、まぶたや他部分に照射されても大丈夫なレベルのレーザーなのでしょう。

医者
医者

真っ直ぐ前を見ててくださいねー。

オレンジ光が目を直撃します。

  • 真っ直ぐ前を見る?
  • 光を見る?

よく分かりませんが真っ直ぐ前を見るようにしました。

3ヶ月後検診

後発白内障の手術後は3ヶ月後に検診です。

  • 左目:1.0(人工レンズ)
  • 右目:2.0(レーシック)

左右さあり過ぎじゃない?(T_T)

医者
医者

体調や天候でも度数は変化します。

 

 

白内障手術前よりも全然いいんですけど、もうちょっと視力がいいといいなぁ。

白内障での人工レンズの見え方の不具合

左眼は人工レンズで、右眼は天然モノ。何となく見え方に不具合を感じます。

パッと見た時にピントが合わないんです。

お酒に酔ってる時みたいな視界の移り変わりです。

皮算用
皮算用

この状態が続くならキツイな・・・。

そう思いつつ経過観察です。

そもそも「見え方には個人差がある」ですからね。

 

真っ白白の視界よりかはまだマシです。(保険治療の6万円だと見え方はどうなんだろう?)

3ヶ月経つまでに慣れます

人工レンズを入れて~2ヶ月までは、酔っぱらった様な視界の移り変わりが不快でしたが、3ヶ月検診時点ではその事実を忘れていました!

人間の適応力というのはすごいもので、キチンと脳が補正します。

 

 

人工レンズなので、手元ピントは40cm位しか合いませんが、天然モノの右目がカバーしてくれています。

両目とも人工レンズの場合は手元は見えないので、老眼鏡を利用することになりますね。

アトピーやアレルギー体質の人は医療保険に加入して先進医療特約を付けておく!
アトピー体質の方は医療保険に加入しておくと良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました