鼻炎が年々酷くなるので治療をはじめた

健康美容

鼻炎もちな皮算用です。

 

 

過去に生エビを食べてアナフィラキシーっぽくなったことがあります。

  • 血が下がる感じ(貧血風?)
  • 頭や目がぐるぐるする感じ
  • 嘔吐感

こんな症状がでました(T_T)

 

 

自分が反応するアレル物質は何だろうと気になり、アレルギー検査(自費:1.5万円くらい)を受けました。

  1. スギ89.9
  2. ネコ16.3
  3. ダニ11.3
  4. ヒノキ10.2
  5. ハウスダスト7.18

上位5つの数値はこんなのでした(T_T)

鼻炎が酷くなり悪化するとどうなるか?

母も鼻炎・花粉症もちでした。

35歳辺りからニオイが分からなくなったようで、60歳を過ぎた現在も変わっていません。

おばさん先生

普段はニオイ分からないんだけど、たまたまコーヒーを飲んでた時に一瞬だけニオイ分かる時があって、「あぁ、コーヒーってこんなニオイだったなぁ」って思うの。

中学生頃に母からこんな感想を聞き、寂しくなりました。

早めに病院に行く

  1. 時々ニオイ分からない時がある
  2. 時々の頻度が増す・ニオイが分からない期間が長くなる
  3. いつから全くニオイ分からなかったんだろう?

3段階くらいあるかと思います。

 

 

 

母が3.の状態に気づいたのは35歳あたりで、今よりも情報が少なく、セカンドオピニオンなんて概念も無かったため、的確な治療が行えずニオイが分からない状態が30年ほど続いています。

10年ほど前に他県に高名なお医者さんがいるとの情報を得たので受診を勧めてみました。

薬剤師
高名な医者

もうニオイは分かるようになりません。

治療できません。

そう診断されたそうです(T_T)

私の鼻炎も年々酷くなってきた

アレルギー検査の数値もなかなか高く、特に仕事を辞めてからの方がリラックスしているので刺激に過敏になったようで鼻炎が酷くなってきました。

  • 温度変化でくしゃみが出る
  • 就寝前後でくしゃみが出る

ティッシュを手放せない様子を見かねた母から「耳鼻科に行ったら?ニオイ分からなくなっちゃうかもよ?」とアドバイスがあり、耳鼻科受診となりました。

皮算用
皮算用

母は30年ほど看護師やってました。

アレルギー治療の舌下治療法は保険適用

「花粉症を改善する舌下治療法というものができた」ということは聞いたことがありました。

  1. スギ花粉症
  2. ダニアレルギー性鼻炎

この2つに対する舌下免疫療法があるそうです。

ちなみに、毎日服用し、年単位での治療となります。

  1. 最初の7日間は濃度低めを服用
  2. 8日目〜は濃度が2〜3倍を服用

3割負担で2,000円/月くらいの自己負担となります。

3%くらいの人は副作用が強くて治療できないらしい

主な副作用

  • 口の中のかゆみ・違和感
  • 喉の刺激感・不快感
  • 耳のかゆみ

 

 

重大な副作用

  • ショック・アナフィラキシー
  • じんましん
  • 吐き気・下痢
  • 視覚異常
  • 声がかれる・呼吸困難
  • 頻脈・不整脈・血圧低下
  • 意識の混濁

特に重大な副作用ではなかなか危険なことになるので、服用には病院側も慎重です。

服用初日は病院で30分間様子をみる

1日目←濃度低いやつ

舌下で1分間保持した後、飲み込みます。

その後30分間病院内で待機します。

皮算用
皮算用

その間はテレビみたりして時間をつぶします。

何もなければ残り6日分の薬をもらい、病院を後にします。

 

 

1日1回薬を飲みます。

飲み方は『舌下で1分間保持した後、飲み込む』です。

8日目からは濃度が上がります。通院し、処方してもらいます。

 

 

 

8日目←濃度高いやつ

舌下で1分間保持した後、飲み込みます。

その後30分間病院内で待機します。

 

 

何もなければ30日分の薬をもらい、病院を後にします。次回の受診は1ヶ月後です。

服用前後2時間は体温上がることしちゃダメ

体温が高いほど副作用症状がでやすいそうです。

  1. ✕激しい運動
  2. ✕アルコール摂取
  3. ✕入浴

また、夜中に急変しても大変なので寝る前の服用は辞めた方がよさそうです。

 

 

 

こんなことを3年程続けるとアレルギー体質から解放されるそうです。

まだはじめたばかりですが、続けていこうと思います。

おばさん先生

雨上がりのあのニオイがもう記憶の中でしか思い出せないの。

アトピーやアレルギー体質の人は医療保険に加入して先進医療特約を付けておく!
アトピー体質の方は医療保険に加入しておくと良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました