高校生へ【学校に行きたくない・学校を辞めたいとき】

学習・成績

現役高校教員の皮算用です。

今日は学校を辞めたくなった高校生に読んで欲しい記事です。

モヤモヤ悩みながら過ごして、やっぱり1年経っても「辞めたいなぁ」なんて思ってるならば1年無駄に過ごしています。

10代の1年間ってものすごい貴重です。

 

 

学校に向かない生徒はいます。

実は従来の普通の学校に向いていないだけで、単位制や通信制ならば校則も緩く、他人に干渉しない雰囲気なため適していることがあります。

高校を辞めたくなった理由

人それぞれあると思います。

義務教育を終えた年齢ですし、自分の思うまま生きればいいと思います。

戦国時代なんかは、15歳で元服してたのよ。

つまり、大人として扱われていたんです。

 

高校生はれっきとした大人です。

きちんと論理立てて話せば、学校を辞めたいことに耳をかたむけてもらえると思います。

話すのが苦手ならば、文章でもよいです。

ただ、話す内容や文章にした内容が明らかに教養不足で「小学生?」な場合は、学校続けるべきやろと諭(さと)されるでしょう。

先生

もっと知識・教養を高めなさい。

実際に高校中退した方のブログがあります。

 

「高校やめたら実際どうなるんだろう?」

 

そう思える生徒に読んで欲しいです。

人生のどん底から登頂した僕が、高校中退のデメリットを解説します | mentalblog
「高校を中退してしまいそうだ。」 高校中退のデメリットを知りたい方へ。 「最近、人の目が気になり、異常に家から出たくない。友達もいない。居場所は、自分の部屋とネットだけ。単位ももうそろそろ危うい。しかし、今のままではダメだと危機感を感じている。高校中退者の意見が聞きたい。」 また、 「高校を中退してよかったと感じる高校...

学校が面倒くさいから行きたくない

これはもう、「背に鞭打って学校行け」とアドバイスしておきます。

人間やすきに流れます。

坂道転げ落ちるのなんて簡単なので、自分がナマケモノだと思えるならば、学校は続けた方がいいです。

それでも学校辞めたいならば、辞めてもいいと思います。

35歳までは国も【ニート】として支援してくれます。36歳になると支援がぐっと減るので、ダラダラ過ごすのは35歳までにしておきましょう。

高卒進学で職業訓練校はどう?
公営の職業訓練校についてです。職業訓練校によっては【自動車整備士2級】を格安で取得することができます。年間の学費は10万円程度です。普通の専門学校だと年間の学費は100万円を超えます。

学校が楽しくないから行きたくない

まず楽しくない理由を考えましょう。

  1. 学校というものが嫌い
  2. 友人を作れなかった

だいたいこの2つが理由かと思います。

1.2.が理由の場合は学校辞めて良いと思います。

ティーンエージャーの感受性豊かな時期をくさくさ過ごすのはもったいないので、自分の目がキラキラする場所に居るべきです。

保護者と真摯に話し合いましょう。

世の中は広いので、どこかに自分が楽しい!と思える場所が必ずあります。

学校の勉強についていけないから行きたくない

います。こうゆう生徒。

手間ひま・お金をかけるとそれなりに学力が伸びるので、塾・家庭教師がおすすめです。

自分1人で取り組むタイプの勉強は、継続できないはずなので辞めておきましょう。

お金をかけない裏技?もあります。

学校の先生に勉強を教えてもらう

学校の先生、休み時間や昼休み・放課後に勉強教えてくれますよ。

ちゃんと聞きに行けば教えてくれます。

ただ、普段授業中寝てるとか、授業に関係ないことやっていて注意されているとかだと、先生も面倒みてくれません。

授業に集中してないくせに、授業外で面倒みてもらおうなんて、都合よすぎでしょ!

成績を上げたいなら隙間時間にスタディサプリで勉強する
動画再生での授業、悪くないですよ。むしろ賛成です。

いじめ・嫌がらせがあって学校に行きたくない

これは腹が立ちます。

皮算用
皮算用

何で他人に自分の人生を台無しにされなアカンのか!

相手をコテンパンにするべきです。

学校に任せておいても、加害者へのペナルティが甘過ぎますので、私なら弁護士に依頼します。

いじめ・嫌がらせの内容によっては、警察に被害届を提出します。

いじめ・嫌がらせが継続されているなら、証拠集めなんて簡単です。サクッと探偵使って証拠集めて弁護士に依頼して、加害者家族から慰謝料数百万円取ります。

【セクハラ】弁護士依頼して校長から慰謝料500万円とった話
セクハラの慰謝料で500万円とりました。

加害者家族にお金ないって?

家を売ってもらいましょう。

 

親は関係ないって?

育て方が悪いから他人の人権を踏みにじるんです。

未成年者の行為に対する責任の所在は保護者にあると思っています。

そして、清々しく新しい場所でスタートを再度きりましょう。

学校側は同じ学校に在籍し続けるよう言ってくるかもしれません。国や教育委員会の方針なんです。先生の思い・考えではないです。

加害者と和解して友情を育むなんて無理です。人権侵害されたわけですから。

学校の先生はこれが自分の子どもだったら、とっとと転校させてます。

皮算用
皮算用

後、転校するから弁護士入れて相手を絶対にコテンパンにしてる!

99.99%の確率でやってる!

受験に関係ない科目の授業を受けることが嫌

受験生あるあるですね。

高校2年生辺りで、自分の模試の成績と志望大学との差がかけ離れていることを実感し、ショックを受けた生徒がいました。

勉強しても、模試の成績上がらないんですよ。

それで、もっと勉強する時間が欲しいのに家庭科や体育の授業への出席・参加が疎(うと)ましく思えて、不登校になり高校3年生に進級するタイミングで学校を辞めました。

高卒認定(昔の大検)を取って、大学受験するそうです。

高校3年生期間の1年間を自分に必要な科目だけの勉強をすることができるので、高3秋頃に、コトの有利さに気付いた同級生が「辞めたアイツはかしこい」と言っていました。

21世紀ですから、そんな考え方も全然アリだと思います。

親御さんはよく英断したと思います。頭固くないのね。すばらしい!

辞めてもSNSで繋がっていて友だち

学校を辞めてもSNSで繋がっているので、生徒同士で連絡をとっているようでした。

学校に所属していないから居場所が無いなんて時代じゃないですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました