「これ以上の節約は?」な時にできること

節約

節約魔な皮算用です。

  1. 住居費の見直し
  2. 保険の見直し
  3. 格安SIM利用
  4. ふるさと納税
  5. つみたてNISAやNISA
  6. iDeCo

この辺りは完了している方が多いと思います。

【貯蓄・節約】援助なしで新婚9年間で1,200万円貯めた方法
万人に再現性があるのは節約と節税です。9年で3,600万円可能だったなぁ(=_=)

我が家では節約・節税・資産運用でお金を増やしていますが日々の細かい節約があります。

  1. 給湯温度
  2. バリカン
  3. 石鹸

この3つがおすすめです。

給湯温度は季節で変える

我が家では給湯温度を35~42℃で変えています。

  • 夏場:35℃
  • 途中:39℃
  • 冬場:42℃

「ちょうど良い」と感じる温度は季節によって異なるので我が家は温度設定を変更しています。

「燃料使って温度上げた温水に水をプラスして温度下げるのって無駄でしょ!」の精神です。

夏にガス代節約のためにやっていること
夏と冬で給湯温度を変えていますか?

夫の髪の毛はお家バリカンで切る

夫は高校生くらいからずっとお家バリカンです。

かれこれ20年以上はお家バリカンなので散髪費がかかっていません。

 

 

多分、短髪だと1.5ヶ月に1回は髪の毛を切るでしょう。年間で8回です。格安床屋だったとしても1回1,000円で年間8,000円かかります。

夫は既に16万円浮かせています。

後50年くらいはお家バリカンなのでトータルで56万円くらい浮くはずです。

石鹸はボディソープよりも節約できる

ものによりますが、石鹸は1個100円程度です。ボディソープは詰め替え用でも100円のものはありません。

石鹸1個で1ヶ月もちます。コスパ良くない!?

ボディソープは液体なので使用量が多くなる

ボディソープに限らずシャンプー類もですが1回の使用量が多くなりがちでないですか?

モコモコ泡泡していると『洗ってる感』がでるので以外とボディソープの減りは早いです。

石鹸は置き方次第でもちが違う

石鹸はふやけると柔らかくなり、どんどん溶けていきます。

これ、石鹸箱やトレーに置いてあると水切りがイマイチなんです。

 

 

『ネットに入れてぶら下げる』

 

 

これが水切り最強です。

 

 

 

ただし、見た目がイケてないのでバスルームに他人を入れる可能性がある人は普通にボディソープの方がいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました