【月次報告】2021年3月

月次報告(売買・配当・分配)

2021年3月次報告です。

2013年から株式投資を始めた皮算用です。タコ足投資信託歴は2005年からです。

  • 2013年:312万円入金
  • 2014年:  28万円入金
  • 2019年:106万円入金
  • 2020年:119万円入金
  • 2021年:     5万円出金

総入金額は3月末時点で570万円となっています。

総入金額2021年3月末

皮算用
皮算用

楽天証券⇔楽天銀行で自動入出金があるので総入金額が日々変化しています。

3月はIPO資金も入っています。

2020年3月次報告
2020年3月23日が株式市場の大底だったようです。16日から買い向かいました。

1年前の2020年3月がコロナショックで大底が3月23日でした。

友人
投資家

リーマンショックの時に買えば良かった。

2005年から一応の投資経験があるのでリーマンショック下で買い漁れなかったことはやはり心残りでした。

コロナショックでは買い向かうことができましたが二番底との恐怖との戦いでした。

皮算用
皮算用

今日買うのが正しいのだろうか・・・(´・_・`)

迷いながらの注文でした。

 

 

さすがに怖かったのでインデックスを中心に買い向かいました。

コロナショックで投資したもの

コロナショックで投資したもの

コロナショックで投資したもの

コロナショックで投資したもの

コロナショックで投資したもの

3月17日から2ヶ月かけて投資信託を中心に買っていきました。

  • 2万円ずつスポット買い
  • 1万円ずつスポット買い
  • 5千円ずつスポット買い

日本株は2020年1月に手仕舞いしてあるので日本市場を気にすることなくアメリカ株を買いました。Google株を1,000ドルで買えたのはとても良かったですd(‘∀’*)

2020年1月次報告
2020年1月次報告です。
皮算用
皮算用

勘と運がいいと自負しております♪(´ε` )

ともあれ、このコロナショック下で追加投資を行うことで資産が大きく増えました。

資産運用推移

\(^^)/\(^^)/\(^^)/\(^^)/

 

 

 

2037年夫リタイア後の生活資金なのでコツコツボチボチやっていきます。

 

 

 

2021年3月次報告です。

税引き前と税引き後が混在しています。

株式譲渡(税引前)

0円

メイン口座の楽天証券では動き無しです。

IPO当選

111,030円

  • 4176:ココナラ
  • 4178:Sharing Innovation
  • 7368:表示灯←4月7日上場

それぞれ大和証券・ネオモバイル証券・東海東京証券で当選しました\(^^)/

2021年既に4つ当選しているので事故等に気を付けたいです:( ;´꒳`;):

IPO当選実績
2017年からIPO投資を始めました。何の銘柄に当選し、いくら利益があったか備忘録として残しておきます。
IPOの当選確率を上げるための方法3つ
実際に行っている3つの事柄を紹介します。

株式配当金(税引き後)

$18.26

  • GWW
  • V
  • ARCC還付金
  • MSFT

既に手放したGWWとARCCから入金がありました。ありがとう!

3月合計&2021年累計

2021年3月末の投資成績

  • ▼96,941(楽天証券)
  •   111,030円(他証券会社)

2021年としては利益があります。

 

 

確定申告して損益をならすか、楽天証券内で益出しして確定申告不要にするか・・・。

皮算用
皮算用

確定申告する方が得なのですが、扶養内なので夫職場に確定申告書類提出なのがちょっと嫌(T_T)

1.5万円の利益を見せるのはいいけど、総入出金額が普通の人はドン引き額だと思う・・・。

NISAたちとiDeCo

  • 2017年~iDeCo
  • 2018年~2020年つみたてNISA
  • 2021年~NISA

夫婦揃って2021年からつみたてNISA→NISAに変更してみました。

つみたてNISAを利用する方がゆっくり穏やかに推移すると思いますが我が家は『先に積む』ことを選択しました。

つみたてNISAとNISA満額積み立てで比較してみた
普通の人には『つみたてNISA』をすすめます。

老後資金用の長期運用なので毎月一喜一憂しても仕方ないですが公開します。

皮算用
皮算用

iDeCoは2021年から拠出を毎月→年1回に変更しました。

1・2・3月は毎月で残りは12月に一括です。2022年以降は12月一括になります。

2021年3月のNISA

2021年3月iDeCo

オススメ書籍など

【貯蓄・節約】援助なしで新婚9年間で1,200万円貯めた方法
万人に再現性があるのは節約と節税です。9年で3,600万円可能だったなぁ(=_=)

投資・資産運用をはじめようか迷っている方がいましたら、下記書籍がおすすめです。

 

 

 

少額からでも投資・資産運用は始められます。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

コメント

タイトルとURLをコピーしました