2021年時点世帯資産状況(毎年4月更新)

年次報告

30代でセミリタイアした皮算用です。夫は正社員として働いています。

 

私はかつて学校の先生(教諭:正規雇用)でした。

勤続11年目の年収は650万円を超していました。

クビになりにくい公務員の身分と、女性としては高給な収入を捨ててでも辞めたいくらい労働条件は良くなかったので、退職した現在はたいへん幸せです(^^)

退職しても非常勤講師として学校の先生をしています。

皮算用
皮算用

教科と授業と生徒が好きなの♪

セミリタイア時点での資産額

セミリタイアを始めた2018年4月時点での世代資産は2,600万円ありました。

内訳は以下の通りです。

世代資産2,600万円の内、妻:皮算用の個人資産は1,400万円あります。夫婦で貯めた分は1,200万円です。円満離婚すれば半分は妻:皮算用のものになります。

皮算用
皮算用

普通に夫婦円満ですよ!

仲良いですよ!!

個人資産については、独身中の分と結婚後のこづかいを貯めたものです。投資で増やした分は300~400万円です。

この妻:皮算用の個人資産1,400万円は最終的に夫婦2人の老後資金となります。

皮算用
皮算用

私財を投げうつだなんて、よくできた妻だと思います!( ´∀`)

2018年4月時点での個人資産

 

 

夫婦2人でコツコツ貯めたお金ではないので、なかなかアグレッシブなポートフォリオとなっています。

2021年4月最新資産状況

皮算用家は年度末〆です。

 

 

我が家は夫婦共働き家庭です。

  1. 結婚後の夫婦の資産
  2. 結婚前の夫の資産
  3. 結婚前の妻:皮算用の資産

3種類の資産があります。

世帯全体資産内訳

評価額でグラフ作成すると、ざっくりとこんな感じです。

読めない部分は「皮算用株37%」です。

DINKs家庭の2021年世帯資産内訳

世帯全体で見ると36%が現預金です。

  • 家資産1,617万円
  • 個人資産1,723万円
  • 合計3,340万円
通行人
通りすがり

2020年3月の世帯資産2,641万円から700万円増!?

2020年時点世帯資産状況(毎年4月更新)
DINKS家庭の2020年3月時点の世帯資産内訳です。

2020年のコロナショック下ではインデックスを中心に買い向かいましたました。

2020年2月~6月の売買記録はこちらに記載しています。

 

 

人生設計してからセミリタイア決めました
30代でセミリタイアしました。

セミリタイア当初の予定を大きくは逸脱せずに増えていっています。

世帯資産増加推移

結婚後の夫婦の資産内訳(夫名義)

DINKs家庭の2021年世帯資産内訳

結婚後の夫婦の資産としては現預金が57%あるので『家』としてはリスクを取りすぎていることはないと思います。

共働き家庭のお金、夫婦別々の名義でいくらずつもってる?
我が家はだいたい半分ずつ各人名義で資産を保有しています。ちなみに妻である私の取り分は総資産の75%になります。

個人資産内訳

DINKs家庭の2021年世帯資産内訳

  • 証券会社:1,224万円
  • iDeCo:120万円
  • IPO資金:293万円
  • FUNDDINO:50万円(SKR社)
  • ソーシャル・レンディング:36万円

こんな内訳です。

まずはここから【資産運用を始める】

投資をはじめようか迷っている方がいましたら、下記書籍がおすすめです。

 

 

少額からでも投資・資産運用は始められます。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

コメント

タイトルとURLをコピーしました