口内炎を治すのにも使える薬用マウスウォッシュ、コンクールF

健康美容

自然治癒を頼みに1週間経っても変化の無かった口内炎が4日で治りました。

やはり西洋医学は強いです。

セミリタイアして、ひと夏丸々休みになった皮算用です。

お盆シーズンは夫も休みだったため、10数人で3泊4日の旅行に行って来ました。

遊び過ぎたのでしょう、口内炎が2つもできました(@_@)

しかもできた場所が下唇の真ん中です。

食べても当たるし、歯を磨いても当たるし(+_+)

しかも、年齢のせいか口内炎ができて、1週間しても良くなる兆し無し!(T_T)

皮算用
皮算用

やっぱ年?もう年?

口内炎治療に良いもの調べてみた

  • 口内炎パッチ
  • 歯科医院でのレーザー(自費)
  • 口の中を消毒

だいたいこんな所でした。

口内炎は3年に1回位しかできないので、パッチ購入は無しと判断しました。

レーザーも、自費治療してまでとは思えず、却下です。

必要ならば、自費治療も行いますけれどね!

若いうちに白内障になったら保険治療か自費治療か
30代で白内障になり、50万円の自費治療の多焦点レンズを入れました。 健康保険適用の単焦点レンズは自己負担が6万円です。
レーシック手術しました
レーシック手術で0.04→2.0になりました。

口の中を消毒するは、最近薬用マウスウォッシュを買ったんです。今回はそれで治りました。

コンクールF

薬用マウスウォッシュ液です。リステリンより低刺激で、そんなにビリビリスースーしません。

30代後半に入ったので、歯もさらに大事にしようと購入しました。

1回のマウスウォッシュで5~8滴使用するので、これ1本で1年位もちそうな気がします。

1週間経っても治らない口内炎の為に、未開封だったコンクールFを試してみました。

買ったのに、未開封だったのは何故かって?ヤル気スイッチ入るのが遅いんです(^^;)

 

寝る前に、コンクールFを薄めた水でマウスウォッシュしてみました。

翌朝、口内炎が小さくなっていて痛みがだいぶ和らいでいます!

皮算用
皮算用

即効性あるなぁ。

朝晩のマウスウォッシュで完治までは4日かかりました。

もっと早くに使っていれば、1週間も苦しまずにサクッと治った気がします。

口の中を消毒するので、リステリンやイソジンでも同じ効果が望めると思います。

歯科医院で定期的に虫歯チェックとかしてもらっているんですが、30歳を過ぎたある日

医者
医者

そろそろ歯だけじゃなく歯ぐきのこともケアしていきましょうね。

と言われ、ぁあもう若くはないのかと思いました(@_@)そりゃそうだ。

イソジンなどのうがい薬は、のどから風邪をひきやすい方にお勧めです。

のどがイガイガし始めたら、濃いめに作って長めにガラガラします。すると悪化せずに早めに治っています。

最近はピーチミントやアップルミント味のうがい薬もありますが、イソジンのあのシビシビ感が治りそうな気がして好きです(’◇’)

一緒にハミガキ粉も購入しました

一緒に歯磨きジェルも購入しました。

歯科衛生士の友人が、歯みがき粉はジェルの奴がいいと言っていたので試してみました。

歯磨きジェルは余り泡立たないので、電動歯ブラシとの相性が良かったです。

電動歯ブラシで歯周ポケットが改善された!
電動歯ブラシで4mmだった歯周ポケットが3mmに改善しました!わずか1ヶ月でです!ちょっと贅沢かなと思ったんですが、電動歯ブラシを購入して良かったです。

80歳で20本の歯を残すために、がんばります。

 

ポチッとしていただけると、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました