PR

【年末資産報告】2023年12月

2023年12月の月次報告年次報告
記事内に広告が含まれています。

2023年12月末の報告です。

  • 2013年:222万円入金
  • 2014年:  28万円入金
  • 2015年:  47万円出金
  • 2016年:108万円入金
  • 2017年:  55万円出金
  • 2018年:なし
  • 2019年:112万円入金
  • 2020年:197万円入金
  • 2021年:231万円入金
  • 2022年:151万円入金
  • 2023年:  60万円入金

2023年12月の月次報告

2023年12月の月次報告

2019年からクレカ積立を始めました。クレカ積立含めて12月末時点で総入金額は1,007万円となっています。口座内での売買はありますが総入金額というのはさほど多くないと思います。2013年にインデックスに一括投資しておけば:( ;ᐛ; ):タラレバ

【ディーツ簡便法】2013年からの投資成績を計算してみた
S&P500に対する勝率は5割越してるよ!

 

 

 

2023年12月次報告です。

税引き前と税引き後が混在しています。

株式譲渡(税引き後)

432,665円

  • VTI

2024年スタートの新NISA資金とすべく、特定口座から益出しをしました。20.315%の税金を免れるために可能な範囲でかつ、なるたけ多くの資金ゲットということで含み益の小さなVTIをいくらか売りました。リタイアラーには外貨配当金は税金的恩恵がイマイチなので米国個別株は今後も処分の方向です。

株式譲渡益を総合課税にしたい。節税したい。
72万円の益出したけど還付金14万円(σ゚∀゚)σ ゲッツ!!

IPO(税引き前)

なし

IPO当選実績
2017年から始めたIPO投資の累計利益について
IPOの当選確率を上げるための方法3つ
実際に行っている3つの事柄を紹介します。

配当金(税引き後)

3,411円+$63.91

  • オリックス
  • V
  • MSFT
  • VTI

評価損益

8,708,214円

前月比▽29万円

2023年12月の月次報告

2023年12月の月次報告

ちなみに2022年12月末はこちら。

【年末資産報告】2022年12月
前月比▽114万円

三菱UFJ銀行で投資信託積立始めた

三菱UFJ銀行でも投資信託積立を始めました。Pontaポイントが毎月300ポイントほど付与されます。

 

Pontaポイントはauカブコムで投資信託を買っています。

三菱UFJ銀行でも投資信託積立を始めた
年間4,380ポイント!

NISAたちとiDeCo

  • 2017年~iDeCo
  • 2018年~2020年つみたてNISA
  • 2021年~NISA
  • 2023年つみたてNISA

2021年からはロールオーバーを利用し『早く積む』ことを選択し、つみたてNISA→NISAに変更しました。

2024年からは新NISAに一元化されロールオーバー不可となったので2018年~2023年はつみたてNISAが正解だったと思います。保有年数が大事だから!

老後資金用の長期運用なので毎月一喜一憂しても仕方ないですが公開します。

皮算用
皮算用

iDeCoは手数料削減のために2022年から12月一括にしました。12/26付近が年一の引き落し日です。

iDeCoの手数料

参照:三菱UFJ信託銀行

2023年12月の月次報告

2023年12月の月次報告

2023年12月の月次報告

ドル→円転がSBI証券だといちいち銀行出金必要だったのでアメリカ株を丸っと楽天証券に引っ越しました。

オススメ書籍など

【貯蓄・節約】援助なしで新婚9年間で1,200万円貯めた方法
万人に再現性があるのは節約と節税です。9年で3,600万円可能だったなぁ(=_=)

投資・資産運用をはじめようか迷っている方がいましたら下記書籍がおすすめです。

 

 

 

少額からでも投資・資産運用は始められます。

SBI証券では三井住友NLカードのポイントも使えます(Vポイント)。クレカ積立でもポイント付くし1年目に100万円使えば以降の年会費0円です。年間100万円使えば1万ポイント付くので還元率1%超えてます。オススメ!

\投資信託の移管手数料キャッシュバック中/

SBI証券[旧イー・トレード証券]

コメント

タイトルとURLをコピーしました